none

ブログトップ

カテゴリー:車検 の記事 一覧 (新着順)

230件 11件目から20件目まで表示 (23ページ中2ページ目)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23

一日車検 プレマシー マツダ 名古屋市緑区 T様

投稿日時:2014年09月12日 09:28:43

このたびは車検整備のご依頼をいただき、ありがとうございました。
image




今回の整備内容をご紹介します。
「エンジンが時々ガタガタし、回転が下がる時がある」という症状です。
多くの場合、吸入系統にカーボンスラッジが体積し、空気の流れが悪くなるのが原因です。それらのカーボンスラッジをできる限り除去します。
① スロットルボデー清掃
image




② スロットルボデーからピストンヘッド間の洗浄には、ピットワークの「エンジン・リフレッシュ」を使用しました。
image




施工風景がこちら。約20分かけて薬剤を噴霧しカーボンスラッジを除去していきます。
image




スパークギャップが広くなったプラグも取替ました。
image
image




エアーエレメントも真っ黒です。
信頼性の高い純正部品で交換します。
image




ラキエターキャップの気密が悪く、冷却水が滲んでいます。
この状態では加圧ができないので沸点が下がりオーバーヒートを起こす可能性があります。
ラジエターキャップも新品に交換しました。
image




バッテリーはまだまだ元気です。
image




下回りでは、ボールジョイント・ブーツが破れグリスが出ています。
この状態では車検に合格せず、泥水や砂ぼこりが入り込み、ジョイントが摩耗して、最悪の場合にはジョイントが外れハンドル操作ができなくなり非常に危険です。
image




車載状態での交換は難しそうなので、ロアーアームを取り外してブーツの交換をします。
image




スタビライザーのエンドリンク・ブーツもパックリ!
こちらはブーツのみの部品設定がないので、リンクごと交換です。
image




フロントブレーキ点検
image




古いグリスを洗浄して、新しいブレーキ専用のグリスを塗布し組み付けます。
image




リヤブレーキ点検  異常ありません。
image




ブレーキオイルを交換。 (写真忘れました)
フロントタイヤのショルダーに摩耗が見られます。減り具合が均一になるようにローテーションをして、ホイールバランスの調整をします。
image




完成検査では、サイドスリップが基準値を超え不合格。
image




ハンドルセンターが狂わないように左右のタイロットで調整します。
image




サイドスリップをアウト1に調整し、車検合格です。
名古屋市緑区のT様、この度は誠にありがとうございました。
何かお気づきなことがございましたらご相談下さい。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

一日車検 イスト トヨタ 愛知県東海市 G様

投稿日時:2014年07月28日 11:42:01

この度は、数ある整備工場のなかから当社をお選びいただき、ありがとうございました。
今回は「一日車検」でお預かりし、整備させていただきました。
image




走行中にうなり音が気になるという事で、試運転をして音源を調べます。
左リヤのハブベアリングが原因でした。
ホーシングよりハブベアリングを外します。
image




ベアリング単体では部品供給がありませんのでハブASSYでの交換になります。
image




以前ベアリング内に水が浸入し異音が出たようです。ドラムに錆びがありました。
image




フロント・ブレーキの内外に減り具合の違いがあります。(外側が薄い)
image
image




スライドピンの動きが悪くなると、ディスクパットの減り具合に差がでます。
しっかりと清掃してシリコングリスを塗ります。
image




ディスクパットは洗浄してブレーキグリスを塗り組み付けます。
(次回の車検ではディスクパットの交換が必要になると思います。)
image




リヤブレーキに異常はありませんでした。
バックプレートの当たり面にグリスを塗り組み付けます。
image




吸湿性の強いブレーキオイルは車検毎に抜き替えるのがベストです。
リザーバータンクに自動給油しながら・・・
image




各ブレーキより新油が出てくるまで抜き取り、オイルラインをリフレッシュします。
image




タイヤ空気圧調整
image




スペアータイヤもしっかり調整。
パンクしたとき、スペアータイヤがペチャンコだったら大変です。
image




ホイールナットはトルクレンチにより規定値で締め付けます。
image




ギャップが広くなったスパークプラグは交換します。
image
image




エンジン冷却水も交換しました。
30%濃度、凍結温度ー18℃のLLCを注入します。
image




当たりが付いてしまったラジエター・ドレンコックのOリングも交換します。
image




エアーエレメントはエアーブローで清掃
image




バッテリーはまだまだ元気です。
image




完成検査も合格し、走行中の「ゴロゴロ音」も静かになり車検整備完了です。
愛知県東海市のG様、本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

一日車検 ワゴンR スズキ 名古屋市緑区 K様

投稿日時:2014年07月08日 17:57:59

数ある自動車整備工場から当社をお選び下さり、ありがとうございました。
事前見積りにご来社いただいた時、エンジンオイル漏れ、それと左フロントブレーキと右リヤブレーキに引きずりを感じ、それらの修理費用を組み込んだ金額をご提示して、今回ご入庫いただきました。
image




ドラムを外しリヤブレーキを点検します。
image




ホイールシリンダーのピストンが動きません。
分解してみると一方のピストンが錆びていました。これではピストンの戻りが悪くなり引きずりを起します。
image
image




ピストンは真鍮ブラシで錆びを落とし、シリンダーは専用のブラシでホーニングします。
image




幸いシリンダー内面には虫食いはありませんでした。
image




ピストンにはシリコングリスを塗り、スズキ純正のカップキットを組み付けます。
image




ブレーキドラムを取り付け、規定トルクでロックナットを締め付けます。
image




少し引きずり感のあるフロントブレーキも分解します。
image




キャリパーを分解してみると錆び付きはありませんでしたが、シールのゴムがピストンに付着して動きを悪くしていました。
image




こちらも純正のピストン&シールセットを組み付けます。
通常はシールのみの部品を使用しますが、スズキ部品の場合「ピストンシールセット」が意外と安価で供給されています。
image




ディスクパットを清掃してパットグリスを塗り・・・
image




スライドピンにはシリコングリスを塗り組み付けます。
image




ブレーキラインに空気を咬んでいるためエアー抜きをします。
いつも通りマスターシリンダーへブレーキオイルを供給しながら・・・
image




各ブレーキよりエアーが抜ける(新油が出てくる)まで抜き取ります。
image




エンジンオイルがシリンダーヘッドの上部から漏れています。
どうも「カム・ポジション・センサー」辺りのようです。
image




「カム・ポジション・センサー」を外してみるとOリングが切れています。
通常はペチャンコに潰れシール性がなくなるのですが、千切れていたのは始めて見ました。(右は新品のセンサーです)
image



使用期限の過ぎた発炎筒も交換します。
image




エンジンの点検ではファンベルト調整、エアーエレメント清掃、ウォッシャー液補充などを行いました。
完成検査ではブレーキの左右差もなく、制動力もばっちりOKでした。
名古屋市緑区のK様本日は誠にありがとうございました。
些細なことでもかまいませんので、お気づきな事がございましたら、何なりとご相談ください。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

念入車検 ムーブ ダイハツ 名古屋市緑区 K様

投稿日時:2014年07月07日 15:06:30

いつもご利用ありがとうございます。
今回も「念入車検」でお預かりし、しっかり整備させていただきました。
image




念入車検では通常整備に加え、車体下部の「高圧スチーム洗浄」と「錆止め塗装(クリアパスター)」を施工します。
高圧スチーム洗浄
image




錆止め塗装(クリアパスター) 
image




当日は湿度が高く乾燥が不十分のため、ドライヤーにて強制乾燥
image




各部の点検では、バッテリーの性能があまり良くありません。
image
image




充電電圧の点検をして異常の無いことを確認、それからバッテリーの交換をします。
image




インタークーラーを外して・・・
image




スパークプラグの点検  
今回は摩耗も少なく、サンドブラストして再使用しました。
image




冷却水も定期的に交換します。 30%濃度 凍結温度ー18℃のLLCを注入
image




下回りではボールジョイントのダストブーツが破れていました。このままでは車検に合格しないので、グリスを詰め込み新しいブーツに交換します。
image




フロントブレーキには不具合箇所は見当たらず、いつも通り清掃し、パットグリスを塗布して組み付けます。
image




リヤブレーキも同様に・・・
image
ブレーキを組み付け後、ブレーキオイルの抜き替えを実施 (写真撮り忘れました)




タイヤの減り具合が均等になるようにローテーションをして、ホイールバランスの調整をします。
image




タイヤを取り付けるホイールボルトには、かじり防止のため専用のグリスを塗り、ホイールナットを締め付けます。
image




完成検査にも合格し、車検整備完了です。
名古屋市緑区のK様、本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

安心点検 ヴィッツ トヨタ 名古屋市緑区 N様

投稿日時:2014年07月03日 15:01:23

長距離ドライブに行かれるということで、「安心のための点検」でご入庫いただきました。
image




下回りからオイル漏れ、冷却水漏れなどを点検。 GOOD!
image




かなりの長距離を走られるとのことですので、エンジンオイル交換。
image




推奨粘度 0W-20 の省燃費オイルを注入します
image




タイヤの損傷などをチェックして、高速走行用に空気圧を少し高めに調整
image




もしもの時に備え、スペアータイヤの空気圧もチェック
image




ホイールナットも規定トルクで締め付けます。
image




バッテリーチェック OK!
image




ファンベルト OK!
image




冷却水 OK!
image




エアーエレメントはエアーブロウで OK!
image




最後に診断機でコンピューターチェック。 オールOKです。
image




名古屋市緑区のN様、安心してお出かけください。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。
本日は誠にありがとうございました。

念入車検 マークX トヨタ 名古屋市緑区 M様

投稿日時:2014年07月03日 13:26:52

この度は「念入車検」でのご用命、ありがとうございました。
今回もしっかりと車検整備をさせていただきました。
image




受け入れ検査後リフトアップして、高圧スチームにて下回りの泥汚れなどを落とすため洗浄をします。
image




エンジンオイル、オイルエレメント交換
image




CCAテスターでバッテリーテスト。まだまだ使用可能です。
image
image




2年前にLLCを抜き換えしています。その後はあまり走られていないので劣化防止のため「クーラント・ブースター」を注入。
image




ブレーキ点検。
フロント、リヤ共に異常ありませんでした。image




リヤ・ディスクローターを外し、パーキングブレーキも点検。
こちらもOK
image




ディスクパットやシムはきれいに清掃し・・・
image




専用のパットグリスを塗布し組み付けます。
image




ブレーキオイル交換。リザーバータンクへ自動給油しながら・・・
image




各キャリパーから新油が出てくるまで抜き取り、オイルラインをリフレッシュします。
image




スチーム洗浄の乾燥後、さび止めの「クリアーパスター」を塗装します。
image




自己撥水のシリコン・ワイパーに交換。 グラファイト・ワイパーとは一味違います。
image




今回の作業内容を整備記録簿に記載し・・・
image




点検整備済みのステッカー(車検ステッカーとは違います)を貼り付け、完成検査へ向かいます。
image




完成検査も無事に合格です。
名古屋市緑区のM様、本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

一日車検 タント ダイハツ 大府市共和町 M様

投稿日時:2014年04月24日 18:10:41

この度は、「一日車検」でのご依頼、ありがとうございました。
今回の整備内容をご紹介します。
image




エンジンオイルは規定量ですが汚れが目立ちます。
image




エンジンオイル交換  
ドレンコックよりオイルを抜き・・・
image




ダイハツ純正のオイルエレメントを同時に交換します。
image




車体の下回りはオイルのにじみも無く、大変きれいな状態でした。
image




フロントキャリパーを外し、点検、測定、洗浄をしていきます。
ディスクパットの厚みは十分に残っていますので、まだまだ使用できそうです。
image




各部品を洗浄し、ブレーキ専用のグリスを塗布します。
image




スライドピンにはシリコングリスを塗布。
これによりキャリパーの左右の動きがスムーズになり、内外のディスクパットが均等に摩耗します。
image




リヤブレーキも同様に整備していきます。
ブレーキシューの厚みは十分に残っています。こちらもまだ交換の必要はありませんでした。
image




ライニングとバックプレートの接触面にグリスを塗布。
image




吸湿性が強く、酸化して茶色に変色したブレーキオイルを抜き換え、オイルラインをリフレッシュします。
image




バッテリーテストの結果、状態があまりよくありません。
image




メモリーがリセットしないようにバックアップしながら・・・
image




充電制御対応のバッテリーに交換しました。
image




かなりの埃を吸い込んだエアーエレメントも新しいものに交換します。
image




スパークプラグの間隙が広くなっているので交換します。
このまま使用を続けると、イグニッションコイルに負担がかかり、二次トラブルになる可能性があります。
image




エアコンフィルターも埃でびっしり。
これからの季節、エアコンを使用した際の空気の循環がよくなり、冷房効果アップにつながり、臭いも軽減されると思います。
image




使用期限の過ぎた発炎筒。
保安基準にある非常信号用具の用件をクリアしないので、新しいものに交換です。
image





摩耗が均等になるようにタイヤをローテーションし、ホイールバランスを調整します。
image




かじり防止のため、ホイールボルトには専用のスプレーをします。
image




ホイールナットを規定トルクで締め付けます。
image




陸運局指定工場、認証工場で整備をした車両には「定期点検ステッカー」が交付されます。(車検のステッカーとは違います)
image




完成検査も無事にパスし、車検整備完成です。
大府市共和町のM様、本日は誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

一日車検 ソニカ ダイハツ 愛知県刈谷市 Y様

投稿日時:2013年10月19日 08:50:55

この度は、数ある整備工場の中から当社をお選びいただき、ありがとうございました。
事前に概算見積りをご提示し、それに沿って整備をさせていただきました。(一部、追加部品が発生しました)
image



・ エンジンオイル&オイルエレメント  
・ エンジン・ドレンコックパッキン(追加部品)
・ ブレーキオイル
・ タイロットエンドブーツ
・ ボールジョイントブーツ
・ バンパークリップ
・ スマートキー電池(追加部品)
車検整備項目に合わせ上記の部品を交換しました。



エンジンオイル交換時、ドレンコックパッキンも一緒に交換
image



オイルエレメントは純正部品を使用します。
image



バッテリーはまだまだ元気です。
image



スパークプラグもOK
image



タイロットエンドブーツが破れ、グリスが飛び出ています。
このままでは砂ぼこりや雨水が入り込み、ボールジョイントが摩耗し、最悪の場合は外れて走行不能に陥ります。
image



グリスを詰めなおし、ブーツを交換します。
image



ロアーボルジョイントのダストブーツも同様に破れています。
image



こちらもグリスを詰めブーツの交換です。
image



ブレーキ廻りに不具合は見当たりませんでした。
分解清掃して鳴き止めグリスを塗布します。
image



リヤブレーキも同様に
image



茶色に変色したブレーキオイルを抜き替えます。
リザーバータンクのオイルを切らさないように補給しながら・・・
image



各ブリーダーから新油が出てくるまで抜き取り、オイルラインをリフレッシュします。
image



フロントバンパーを固定しているクリップが付いていません。
クリップを取り付け固定します。
image



完成検査も無事に合格し車検整備完了です。
ここで一つ問題が発生!
完成後にスマートキーを車内に置いていたところ、ドアーロックが勝手にガチャガチャ動き出し、それに同調してハザードランプも点滅をくり返し始めました。
image



スマートキーの電池が消耗しているので、室内アンテナの受信感度が悪くなり、ロックとアンロックをくり返していることが判明。
電池の交換で一件落着です。
image



この度は当社をご利用いただき、誠にありがとうございました。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

一日車検 マーチ 日産 愛知県豊明市 Y様

投稿日時:2013年10月18日 17:00:23

この度は「一日車検」のご依頼、ありがとうございました。
走行距離は少ないですが、ゴム製部品に経年劣化による損傷が見られました。
image



今回の交換部品
・ エンジノオイル&オイルエレメント
・ 発炎筒
・ エアーインテーク・ダクトクリップ
・ ファンベルト
・ ウォーターポンプベルト
・ リヤホイールシンダー・カップキット
・ ブレーキオイル
・ タイヤローテーション&ホイールバランス調整



点検作業の一部のご紹介
バッテリーが少し弱り気味です。冬シーズン前の交換をお勧めします。
image



オルタネーター(充電装置)、エアコン・コンプレッサー、ウォーターポンプなどを駆動する補機ベルトにひび割れが ・・・ ベルト交換です 
image



リヤブレーキ廻りの点検では・・・
ホイールシリンダーからブレーキオイルが漏れています。
image



ホイールシリンダーを分解して、ブレーキカップの交換をします。
image



フロントブレーキには異常はありませんでした。
image



ディスクパットを取り外し、ブレーキダストと硬くなったグリスを取り除きます。
image



新たに耐熱グリス(鳴き止め)を塗り、元通りに組付けます。
image



今回はホイールシリンダーを分解しているので、ブレーキラインに空気を咬み込んでいます。
エアー抜きを兼ねてブレーキオイルを抜き替えます。
image



エアーが抜け、新油が出てくるまで抜き取ります。
image



タイヤにもひび割れと摩耗が目立っていますが、今回は延命措置としてローテーションとホイールバランスの調整をしました。こちらもバッテリー同様、早めの交換をお勧めします。
image



整備作業も完了し、完成検査でのブレーキテストは、制動力の左右差もなく車検合格です。
愛知県豊明市のY様、本日は誠にありがとうございました。
些細な事でもかまいませんので、お気づきなことがございましたら遠慮なくご相談下さい。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

一日車検 ウィッシュ トヨタ 名古屋市昭和区 K様

投稿日時:2013年10月10日 15:21:45

本日は車検のご依頼をいただき、ありがとうございました。
当社でのメンテナンスは初めてですので、今まで以上にしっかりとチェックしました。
image



・ エンジンオイル&オイルエレメント (ドレンコックパッキン)
・ 発炎筒
・ エアコンフィルター
・ 発炎筒
・ ブレーキオイル
・ タイヤ交換
・ スロットルバルブ清掃&ワコーズRECS施工
点検項目に合わせ、上記部品の交換作業をしました。



作業内容の一部を紹介します。
CCA測定によるバッテリーチェック
要注意と判定されましたが、お客様と相談の上、交換はまたの機会に。
今後エンジン始動が重たく感じられましたら、早めの交換をお勧めします。
当社が使用しているバッテリーテスターの紹介です ↓
http://www.hitachi-autoparts.co.jp/products/hck/pdf/hck_601_leaflet.pdf
image



減速時、エンジン回転が落ち込み、不安定になる
吸入系統にカーボンスラッジの堆積が見られ、それらの除去をします。
スロットルボデーを外し、ISCVを分解。
結構汚れています。
image



クリーナーでカーボンスラッジを除去。
(スロットルシャフトの黒い部分は取ってはいけません。隙間ができて余分な空気を吸うため)
image



スロットルボデーから下流の洗浄には 「ワコーズ RECS」 を施工。
image



スパークプラグもきれいに焼けています。
image



フロントブレーキ点検
ブレーキを分解し、ディスクパット及び、シムの汚れを洗浄・・・
image



接触箇所には耐熱グリス(鳴き止め)を塗り組付け。
image



リヤブレーキも同様に・・・
image



ブレーキオイル抜き替え
リザーブタンクにブレーキオイルを自動供給しながら・・・
image



各ブリーダーから新油が出てくるまで抜き取ります。
image



交換前のブレーキオイル
酸化して薄茶色に変色しています。
image



交換後がこちら。
新油に入れ替わりリフレッシュ
image



夏中も履き続けたスタッドレスタイヤは限界です。
image



今回は BRIDGESTONE の NEXTRY に履き替えです。
image



エアコンフィルターも埃がびっしり。
デンソーのクリーンエアフィルターを装着
image



発炎筒は期限切れ。 こちらも交換です。
image



エンジン回転も落ち着き、完成検査もパスして車検整備完了です。
名古屋市昭和区のK様、この度は誠にありがとうございました。
何かお気づきな事がございましたらお気軽にご相談下さい。
またのご利用、ご来店をスタッフ一同でお待ちしております。

230件 11件目から20件目まで表示 (23ページ中2ページ目)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23

名古屋市緑区の梶川オートカンパニーへのお問い合わせは052-876-1121

  • 最短60分車検の無料お見積り
  • 車修理の無料お見積り
  • その他お問い合わせ

車検・車修理まで、梶川オートカンパニーはお客様のカーライフをトータルにサポートいたします。