image
いつも車検・点検・オイル交換などで梶川オートをご利用くださるK様ですが、
今回は板金塗装でのご依頼です。




image
修理箇所はボンネットの凹みフロントバンパーの破損です。
保険は使わず、自費でお支払になる(自腹)とのことですので、
なるべく安く仕上がるようにリサイクルパーツの有無をお調べしてみました。
結果…お車が新しい(新車購入して2か月)ため、残念ながらボンネット
フロントバンパー使用可能な同色中古パーツが見つかりませんでした。




それでは~、と方向転換!
「現状からなるべく安く修復するには?」
それと、「安かろう=仕上がりもマズかろう~」では、せっかくの新車が泣きます…
そこで、ボンネットは新品(無塗装品)へ交換
⇒ボンネットの塗装工程が入りますので、それであればFバンパーも割れ部分を補修して
ボンネットと一緒に完璧な塗装をしましょう。
という修理内容でまとまりました。
※新車ですし、何より破損面積も大きいので簡易補修はおすすめできません。




image
新品(無塗装)のボンネットに交換し、塗装待ちです。




image
フロントバンパーは破損個所にパテを盛り、サーフェス状態にまで仕上げていきます。
次は塗装です。




image
完成です↑
新品バンパーを取り付けたかのようにバッチリ仕上がりました。
どこが破損していたか、まったくわからなくなりました。




image
ボンネットのカラーも周囲とぴったりマッチしています




image
名古屋市港区のK様、この度も梶川オートへご用命くださり、ありがとうございました。
またのご利用・ご来店をお待ちしております。